洗顔の大切さ

いくつになっても、気になるのはお肌。
年齢を重ねると、悩みごとも増えていきます。どんなに高級な化粧品を揃えても、エステに通っても、なかなか解決しない事もありますね。
私が美肌のために一番大切だと思っているのが、洗顔です。自分に合った化粧品で、自分に合った洗顔方法を知ると、見違えるほどに肌は応えてくれます。
まず、クレンジングです。クレンジングは、一番最初に肌に着け、汚れを取り除き、肌をむき出しにするものです。たくさんのクレンジング商品の中から、自分に合ったものを探すのは、とても大変なことだと思いますが、私が重要視している事は、良い成分が入っていなくても、悪い成分が入っていないものを選ぶ。です。
正直、保湿成分などが入っていても、香料や肌にあまり良くないものが入っていたりします。クレンジング剤を肌にのせている時間はそんなに長くありません。
ですので、オイルでも、ジェルでもミルクでも、きちんとメイクや汚れを落とし、余分な成分を残さないものをお薦めします。
次に、洗顔です。肌質は人それぞれです。口コミが良いからと言って、必ず自分の肌に合うわけではないので、自分の肌で気になる部分に合うものを探してみてください。
そして、肌は、毎日変化します。数種類あると、そのときの肌に合わせて使用できるので安心です。
数種類揃えると、使う頻度で成分が劣化してしまいますので、トライアルなどの小さいサイズで十分だと思います。少なめのものですと金額もかからないですし、便利です。
自分に合った洗顔で、当たり前ですがきちんと泡立てて、肌をあまりゴシゴシ擦らずに洗顔します。洗顔の時間は眺めの方が良いと思います。
泡を押したりすると肌にクッションが当たっているような感じで気持ち良いですよ。
そして、泡を残さず洗い流すことも忘れないで下さい。
たかが洗顔ですが、丁寧にやるのとやらないのでは、かなり差が現れます。
どんなに高級なものを使うより簡単な方法です。毎日肌を観察して、自分の肌の状態を確認することも大切です。是非すぐにでも試してみてください。
洗顔の大切さ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です